Q&Aコーナー
smapli×AndroidQ&Aコーナー>終了させてはいけないのはどのタスク?
スマホ初心者さんのためのQ&Aコーナータイトルアイコン終了させてはいけないのはどのタスク?
スマホの疑問をスマ子が解説 Androidの動きが軽くなるから、タスクマネージャーアプリを使って、タスクをどんどん削除したくなるよね。
でも、ちょっと待って!!
実は、削除しないほうが良いタスクっていうのがあるんだ。
今回は簡単に削除してはいけないアプリを教えるねー!!

1つ目はウィジェット系。
時計ウィジェットやカレンダーウィジェットは常にシステムの時計と連動して自身の状態を更新しているんだって。
これを終了させちゃうと、何も起こっていないように見えるけど、自身の状態が更新されなくなって、時計などが止まってしまうんだって。
あと、バッテリー状態を表示するウィジェットも同じで終了した時点でバッテリーの更新が止まっちゃうらしいよ・・・

2つ目は常駐アプリと呼ばれるもの。
常に情報を更新し続けるアプリのことなんだ。
具体的には、Twitterやメールを取得するアプリのことだよ。
これらを終了させてしまうと、情報更新ができなくなり、正常に動かなくなることがあるんだって・・・。

3つ目はタスク管理アプリ。
複数のタスク管理アプリを入れていると、お互いにタスクを終了してしまうらしいんだ・・・。
だから、複数のタスク管理アプリを入れている人は両方のアプリをお互いの除外リストに登録してね!!

4つ目はシステムプロセスと呼ばれるもの。
難しいけど、重要なところだよ。
ここはandroid OSのシステムに関わる部分で、これを終了してしまうと全体の動作に支障が生じるようになるんだって。
ちなみに、プロセスの名称が「/init」や「/system」で始まっているものは、システム関連であるものが多いらしいから、終了させないように注意してね。

終了させて良いのかどうか分からないものは、そのままにするか、ひとつずつ終了させて様子を見てみて。
機能に支障が出る時やシステム関連のエラーが表示された場合は、除外リストに登録して終了させないようにしようね。

とはいえ、最近のAndroidはユーザーが終了させようとしても停止できない仕様になっているのがほとんどらしいから、あんまり怖がる必要はないと思うよー!!
アプリカテゴリ
ピックアップアプリ